fbpx

ブログ

パソコン修理のハビス沼津店

工業機械修理 大型機械のパネルボタン修理 押せなくなったボタンを復活

工業機械のパネルにあるボタン修復

【症状】

  1. パネルに押せないボタンがある。
  2. 最初の内は数個のボタンだけが押せなくなった
  3. そのうち全部押せなくなった。
  4. 強くぐりぐり押すとなぜか押せる
  5. ボタンを押せるまで時間がかかるので効率がとても悪い

【診断】

  1. ボタンを押せないのは、基盤が圧を感じて通電する仕組み。
  2. 圧を感知できないくらいかたくなった。
  3. 短絡させるとボタンを認識する。

【対策】

ボタンを作成してパネルに取付。

お金を掛けずに簡単に取寄せたパーツでボタンを8個作るだけで解決。

生産性も戻り、お客様に大変喜ばれました。

【修理問合せ】

修理ご希望はお気軽にお問合せ下さい。

有限会社ハビス 担当:大島高明

0120-929-926
080-7050-1430

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です